レンちゃんとペンタ

【大阪】Webデザインスクールおすすめ(比較表つき)

【大阪】Webデザインスクールおすすめ(比較表つき)

大阪から受講することのできるWebデザインスクールをご紹介。
自分に合うスクールかどうかの見極めポイントとなる

・受講スタイル(通学 / オンライン)
・学習内容
・就職・転職サポート
・受講期間
・給付金・支援制度

についての比較もしています。

当サイトには、広告が含まれているページがあります。

    Webデザインとブログで豊かに引きこもる。

    レンちゃんとペンタ

    Webデザインは器。ブログは中身。
    「レンちゃんとペンタ」では、2つのスキルを掛け合わせて、
    おウチで豊かに楽しく暮らす方法をご紹介しています。

    大阪から学べるWebデザインスクール

    このページでは以下のWebデザインスクールをご紹介します。

    スクール名 受講スタイル 受講期間 就職・転職
    サポート
    給付金 特徴
    ヒューマンアカデミー公式ページ ・通学
    ・オンライン
    6〜12ヵ月 Adobe XDやWordPressなど学べるスキルが多い
    対象の給付金・支援制度が豊富
    デジタルハリウッドSTUDIO
    「超実践型就職・転職プラン」
    公式ページ
    ・通学
    ・オンライン
    6ヵ月 デジハリ×マイナビのブランドが魅力
    実案件が課題なので本格的な制作が可能
    デジタルハリウッドSTUDIO by LIG公式ページ ・通学(関東のみ)
    ・オンライン
    6ヶ月程度 デジハリと制作会社LIGによる運営
    実際の制作会社からサポートしてもらえる
    インターネットアカデミー公式ページ ・通学(新宿)
    ・オンライン
    最長1年間 コースの種類が豊富
    どのコースも1年間学習可

    ヒューマンアカデミー:多彩な学習内容が魅力

    ヒューマンアカデミー
    就職率90%以上で安心!

    受講スタイル

    通学とオンライン、2つを組み合わせた学習方法が可能。
    大阪府内にあるスクールは大阪梅田校・大阪心斎橋校・天王寺校の3校です。

    公式ページの一番下に校舎一覧があります

    学習内容と受講料金

    プラン名 受講料
    (税込)
    受講期間 主な学習内容
    Webデザイナーコース ¥588,500 6ヵ月 Illustrator / Photoshop / HTML / CSS / Adobe XD / WordPressなど
    Webデザイナー総合コース ¥686,400 6ヵ月 「Webデザイナーコース」の内容 + JavaScriptなど
    Web動画クリエイター総合コース ¥922,900 12ヵ月 Webデザイン+動画制作

    公式ページに記載の通り、ヒューマンアカデミーでは入学金(11,000円)と教材費等が別途かかります。
    ページ内で全コースの詳細比較ができますが、どのコースを選んでも学習内容が充実しているのがヒューマンアカデミーの特徴です。

    一番コンパクトな「Webデザイナーコース」でも、Adobe XDやWordPressまで学ぶことができますし、1ランク上の「Webデザイナー総合コース」では、「Webデザイナーコース」の内容に加えJavaScriptやUIデザインの知識も身につけることができます。

    Webデザインだけでなく動画制作にも挑戦したい方には「Web動画クリエイター総合コース」がおすすめ。
    Webデザインと動画は別コースになっているスクールが多い中、おトクなパッケージです。

    就職・転職サポート

    全コースでポートフォリオ制作が織り込まれているので、学習を進めながら就活・転職の準備をすることができます。
    その他、履歴書添削や面接対策、お仕事の紹介まで力になってもらえます。

    給付金・支援制度など

    ヒューマンアカデミーでは、多くの給付金・支援制度を利用することができます。

    ・教育訓練給付制度(一般教育訓練/専門実践教育訓練)
    ・高等職業訓練促進給付制度
    ・自立支援教育訓練給付制度
    ・大阪府スキルアップ支援制度

    自分が利用できるのか判断が難しい場合は、もらい忘れのないように無料相談で確認を。

    各コースの内容や受講料を比較できます

    デジタルハリウッドSTUDIO「超実践型就職・転職プラン」:実案件が課題!マイナビのサポート付き

    デジタルハリウッドSTUDIO「超実践型就職・転職プラン」
    デジハリとマイナビの二枚看板が魅力

    受講スタイル

    デジタルハリウッドSTUDIOも、通学とオンラインを組み合わせて学習できるスクールです。
    大阪では大阪梅田校、なんば校があります。

    ページ下部に校舎一覧があります

    学習内容と受講料金

    プラン名 受講料
    (税込)
    受講期間 主な学習内容
    超実践型就職・転職プラン ¥613,800 6ヵ月 Illustrator / Photoshop / HTML / CSS / JavaScript / jQuery / Figma など

    「超実践型就職・転職プラン」の大きな特徴は、制作課題に実案件が採用されている事。
    手応えこそあるものの、実在のクライアントを前にした実践的な制作は貴重な体験になりますし、ポートフォリオも充実します。

    就職・転職サポート

    デジハリ自体が持っている各種サポートやお仕事紹介のサービスに加え、就職・転職サポートのプロであるマイナビのアドバイスまでもらえるのが本プランの優れた点です。
    制作した作品など、マイナビ目線での評価をもらう事で、就職・転職準備を効率良く進めることができます。

    給付金・支援制度など

    「超実践型就職・転職プラン」は経済産業省「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」の対象です。
    利用する事で受講料の最大70%まで補助してもらえます。

    6ヶ月のスケジュールや受講料が確認できます

    デジタルハリウッドSTUDIO by LIG:実際の制作会社から学べる

    デジタルハリウッドSTUDIO by LIG
    制作会社LIGによる実践的な学びが可能

    受講スタイル(通学 / オンライン)

    デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは複数の拠点(校舎)を持っているのですが、いずれも関東なので大阪から学習する場合は通学ではなくオンライン受講になります。
    デジタルハリウッドSTUDIOとWeb制作会社LIGによって運営されているのがこのスクールの特徴。
    現場の本格的なムードに触れることができるのは大きな魅力です。

    学習内容と受講料金

    プラン名 受講料
    (税込)
    受講期間 主な学習内容
    Webデザインベーシック講座
    公式ページ
    ¥149,600 2ヶ月 Illustrator / Photoshop / Figma など
    Webデザイナー専攻
    公式ページ
    ¥517,000 6ヶ月 Illustrator / Photoshop / Figma / HTML / CSS / JavaScript / jQuery など
    主婦・ママクラス
    公式ページ
    ¥368,500
    ¥485,100
    6ヶ月
    10ヶ月
    Illustrator / Photoshop / XD / HTML / CSS / JavaScript / jQuery など
    学び直し・リスキリングプラン
    公式ページ
    ¥517,000 6ヶ月 Illustrator / Photoshop / HTML / CSS / JavaScript / jQuery など

    「Webデザインベーシック講座」はデザイン用アプリケーションに関する講座になりますので、Webデザインの基礎からの学習には「Webデザイナー専攻」がおすすめです。

    他2つはタイトルの通り、主婦・ママ、もしくは大人の学びを目的としたクラスです。
    オンライン学習でも受講生同士の交流は可能ですので、同じ価値観を持つ方達とつながってみたいという場合はこちらのコースが最適です。

    全コースが確認できます

    就職・転職サポート

    ・キャリア相談
    ・履歴書・職務経歴書添削
    ・ポートフォリオ添削
    ・面接練習
    ・転職・就活セミナー

    キャリア相談始め、履歴書・職務経歴書やポートフォリオといったドキュメント作りまで応援してもらえます。
    LIGによる現場の空気感に触れながら準備をすることで、スムーズに就職・転職活動や案件探しができます。

    給付金・支援制度

    最大で受講料の70%が補助される「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」の対象です。

    コース選びや支援制度に関して無料相談できます

    インターネット・アカデミー:どのコースも1年受講で安心

    インターネット・アカデミー
    コースが豊富なので、自分好みのカリキュラムを見つけやすい

    受講スタイル(通学 / オンライン)

    インターネット・アカデミーは通学も可能なのですが、スクールは現在新宿校のみなので、大阪から学習する場合はオンライン受講となります。
    オンラインとはいってもライブ授業の受講や質問が可能ですので、講師とリアルタイムでコミュニケーションを取ることができます。

    学習内容と受講料金

    コースのラインナップが豊富なのがインターネット・アカデミーの特徴。
    自分にフィットしたカリキュラムを見つけやすいです。

    プラン名 受講料
    (税込)
    受講期間
    目安
    主な学習内容
    Webデザイナー入門コース
    公式ページ
    ¥209,000 1~3ヶ月 Illustrator / Photoshop など
    Webデザイナーコース
    公式ページ
    ¥367,400 3~4ヶ月 Illustrator / Photoshop / HTML / CSS / JavaScript など
    Webデザイナー総合コース
    公式ページ
    ¥760,760 12ヶ月 Illustrator / Photoshop / HTML / CSS / JavaScript / 企画設計 など
    Webディベロッパーコース
    公式ページ
    ¥892,100 12ヶ月 Illustrator / Photoshop / HTML / CSS / JavaScript / 企画設計 / PHP など
    Webデザイナー検定コース
    公式ページ
    ¥426,800 3~4ヶ月 Illustrator / Photoshop / HTML / CSS / JavaScript / 資格対策 など
    Webデザイナー転身コース
    公式ページ
    ¥639,320 4~6ヶ月 HTML / CSS / JavaScript など

    「Webデザイナー入門コース」はデザイン用アプリケーション(Illustrator / Photoshop)、「Webデザイナー転身コース」はコーディングスキルをメインとしたコースですが、Webサイトをゼロから制作するにはどちらの技術も必要です。両スキルを習得できるコースのうち、

    ・一番シンプルなのは「Webデザイナーコース」です。
    ・Webサイトの企画設計力なども身につけられるのが「Webデザイナー総合コース」です。
    ・PHPの知識も深められるのが「Webデザイナー総合コース」です。
    ・「Webクリエイター能力認定試験」の資格取得を目指せるのが「Webデザイナー検定コース」です。

    PHPはプログラミング言語なのでSEやプログラマーのテリトリーになりますが、少し理解しておくとプログラムを利用したWebサイト案件に関わりやすくなります。
    また、Webデザインの業界で重視されるのはあくまで実力なので、就職・転職のために資格を取る必要は特にありません。

    コースの一覧ができます

    就職・転職サポート

    公式ページでは以下のサービスが紹介されています。

    ・個別面談
    ・卒業後のキャリア相談
    ・履歴書や職務経歴書の添削・アドバイス
    ・受講生・卒業生向け求人情報

    「そもそも自分にはどんな働き方が合うんだろう」などといったキャリア相談のフェーズから求人紹介まで、モレなくサポートがついています。
    履歴書や職務経歴書もしっかり見てもらえるので、良質なドキュメントに仕上げることができます。

    受講期間と受講料

    インターネット・アカデミーの各コースは、最長1年間まで学習することができます。
    各コースの標準的な学習時間は、公式ページに記載されている「受講期間の目安」からイメージできます。

    自分がどのくらいの学習時間が取れるか算段が難しい場合は、インターネット・アカデミーのシステムがおすすめです。受講期限を気にすることなく、落ち着いて学習することができます。
    また、教材は卒業後も閲覧可能です。1年経過した後も自習できるので安心ですね。

    給付金・支援制度

    インターネット・アカデミーでは、教育訓練給付制度を利用することができます。
    また、専用コースになりますが、自立支援教育訓練給付金(2025年3月末まで延長)や専門実践教育訓練給付金などの選択肢もあります。
    上手く活用すれば受講料負担を大幅に減らすことができるので、自分が利用できそうなものがあるか相談してみるといいですね。

    コース選びや給付金利用の相談に乗ってもらえます

    大阪で学べるWebデザインのスクール選びのポイント5つ

    受講スタイル(通学 / オンライン)

    Webデザインのスクールでは以下2通りの受講方法が主流です。

    ・通学+オンラインの併用
    ・オンライン

    通学とオンラインでは、それぞれ特性があります。

    メリット デメリット
    通学 ・講師と直接コミュニケーションが取れる
    ・緊張感を持って学習できる
    ・通学時間の確保
    ・開校時間に合わせる必要がある
    オンライン ・好きな時間、好きな場所に勉強できる
    ・自分の学習プランを作りやすい
    ・作品アドバイスや質問回答に時間がかかる場合も
    ・テキストやzoomなどによるコミュニケーション力が必要

    通学
    「通学」と言ってもWebデザインのスクールに関しては、お仕事終わりに通う、週末だけ利用する、などのように自分のペースで学習を進めて行けるスタイルが多いです。毎日のように通わなくてはいけないという事はまずありません。

    通学の大きなメリットは、目の前にいる講師から直接作品アドバイスや質問の回答をもらえる事。
    自宅だとどうもダラダラしてしまう、家族がいて集中できない…という時にも通学はおすすめです。スクールの雰囲気に助けられて学習が捗ります。

    当然ですが、通学の場合は移動時間が発生しますので、ムリなく通える場所を選びたいですね。
    また、どのスクールも利用時間が決まっています。24時間365日利用できるわけではないので、事前確認が必要です。

    オンライン
    動画学習がメインとなるオンラインでは、自分の好きな時に好きな場所で学習できるのが魅力。
    「平日は夜1時間ずつ、週末はじっくり学習」などのように自由にスケジュールを立てる事ができますし、早朝や深夜に学習する事もできます。

    受講中のコミュニケーション(講師とのやりとり、各種質問など)はzoomやテキストがメインになります。質問の仕方や間合いの取り方など、オンラインには独特の空気感がありますので、最初は少しやりづらさを感じるかもしれません。

    また、オンラインによる作品指導や質問回答は、返信をもらうまでに少し時間がかかる場合があります。
    「2〜3日以内に回答」などのように常識的なルールにはなっていますが、通学と違い、各種アドバイスが即時ではもらえない場合が多いので、アイドルタイムも想定した上での学習計画を立てるといいですね。

    通学とオンライン、選ぶ基準は?

    • 通学で得られるメリットが必要かどうか考える。
    • 「通学+オンライン」タイプのスクールをオンライン学習のみで利用する事も可能。
      まずはカリキュラム重視で。

    通学によるメリットが自分にとって必要か、という物差しで判断すれば大丈夫です。
    また「通学+オンライン」のスクールでも、大抵はオンライン学習のみ(一度も通学しない)で修了可能な仕組みになっています。
    「通学はできないけどカリキュラムは魅力なんだよな〜」というスクールがあったら、無料相談で確認してみるといいですね。

    学習内容

    Webデザインに関するアプリケーションや技術は多岐に渡ります。
    必須スキルだけをコンパクトに学べるコース、プラスアルファの知識も身につけられるプランなど、スクールのカリキュラムもバリエーションに富んでいます。

    ちなみに以下に代表される必須スキルは、ほとんどのスクールでカバーされています。

    ・Illustrator
    ・Photoshop
    ・HTML
    ・CSS

    プラスアルファのスキルには、このようなモノがあります。

    ・JavaScript
    ・jQuery
    ・WordPress
    ・Figma
    ・Adobe XD
    など

    列挙された名称を眺めただけでは判断が難しいと思いますので、検討中スクールの無料相談でそれぞれ質問してみると、それぞれの違いや自分に必要かどうかがクリアになります。

    必須スキルだけで大丈夫?

    • 「必須スキル」なのだから大丈夫。
    • その他のスキルは、Webデザイナーになってから学ぶ事もできます。

    様々な技術、アプリケーションを耳にするたび「アレもマスターしなければ、コレも勉強しなくては…」と不安になるかもしれません。
    習得できれば案件の幅が広がるのは事実ですが、学習内容を増やしすぎると受講期間内に消化できず、必須スキルさえ中途半端な理解で終わることになります。

    またこの世界では、プロになってからも常に学び続ける事が常識。
    仕事を始めてから勉強を始めても十分間に合いますので、最初からあれこれと手を出す必要はありません。

    自分の生活に合ったサイズのカリキュラムを選ぶ事が一番大切です。

    就職・転職サポート

    学習だけでなく、就職、転職活動や案件探しまで伴走してくれるスクールもあります。

    ・ポートフォリオ等のアドバイス
    ・お仕事・案件の紹介もしくは保証
    ・キャリア相談
    ・卒業後のサポート

    ポートフォリオとは自分の作品をまとめたものです。Webデザインの求人では必ずと言っていいほど提出が求められますので制作必須なのですが、スクールによってはこのポートフォリオ作成や職務経歴書、面談準備までフォローしてくれるところもあります。

    また、求人や案件紹介がある場合は、学習から就職までスクール内で完結する事ができます。「案件保証」と銘打っているスクールに関しては、必ず最初の案件を獲得する事ができます。
    紹介も保証も、本人がそれなりの成果を出している事が条件になります。油断せず、学習は十分進めておく事が必要です。

    「フリーランスになりたいけど、まずは副業から始めた方がいいのかな…」のように、そもそも働き方自体を模索している場合はキャリア相談機能のあるスクールがおすすめです。
    このあたりは各スクールの無料相談でも聞いてみるといいですね。
    また、仕事を始めてからの再転職や独立など、卒業後の相談も引き受けてくれるスクールもあります。

    受講期間と受講料

    Webデザインを学べるスクールの受講期間はおおよそ4ヶ月〜1年程度です。
    早く修了できる方が良いという事は決してありません。学習内容や課題数など、カリキュラムによって受講期間も連動しますので、自分が納得できるコースを選ぶべきです。

    受講期間と同様の理由で受講料も様々です。興味のあるメニューが充実しているスクールであれば、高額であっても十分満足感が得られるはずです。

    給付金・支援制度

    興味のあるWebデザインのスクールが各種給付金・支援制度の対象になっている場合、それを活用しない手はありません。
    利用するにはそれぞれ条件がありますので、自分で判断が難しい場合はスクールの無料相談で解決して、もらい損ねのないようにしましょう。

    独学じゃだめ?スクールに通うメリット

    Webデザインは、書籍や動画を使って独学で勉強することもできます。
    ですが、スクールを利用した方が圧倒的に効率が良く、間違いがありません。

    ムダなく学習できる

    Webデザインに関する技術は多岐に渡ります。
    何をどこまで学べば良いのか、その判断を誤るといつまでたってもWebデザイナーになる事ができません。
    スクールのカリキュラム通りに学習していればこうしたムダは発生しません。

    実務で通用するスキルが身につく

    特にデザインですが、実務レベルの作品を自分で制作できているのかを独学で判断する事はとても難しいです。
    第三者でありプロでもあるスクール講師のアドバイスを貰えば、独りよがりになる事はありません。

    ポートフォリオが作りやすい

    ポートフォリオには、質・量ともにある程度の作品を掲載する必要があります。
    独学ですと自力で用意しなくてはなりませんが、スクールであれば作品課題をそのままポートフォリオに載せる事ができるので、卒業と同時にポートフォリオが完成します。

    就職・転職サポートや案件紹介

    手厚さは各校異なりますが、就活に向けたアドバイスや求人・案件紹介を備えたスクールであれば自力で就活するよりスムーズにWebデザイナーデビューできる可能性があります。

    【後悔しないために】スクール選びで確認したいコト

    それなりの実績を持っているスクールでも、自分には相性が悪いという事は十分ありえます。
    自分の思い描くキャリアが実現できるスクールかどうか、無料相談やカウンセリングでクリアにしてから入学するのが失敗のない方法です。

    ・各スクールごと少しずつ学習内容が異なります。わからない事は正直に聞きましょう。
    ・利用できそうな給付金や支援制度がある場合は迷わず相談を。

    スクール選びはあくまで入口。
    その先には、パソコンと自分の腕だけで自由な働き方を実現できるライフスタイルが待っています。

    1. Home
    2. 【大阪】Webデザインスクールおすすめ(比較表つき)

    Related Posts